愛車のボディコーティングいたします!
ガラスコーティングやポリマーコーティングも施工します!
RC3
輸入車車も気軽に御相談ください

くすんだボディをカーコーティングでピカピカに

国産車外車問わず経年でくすんだボディのカーコーティングを施工します。当店オリジナルガラスコーティングやポリマーコーティングでお客様に寄り添ったご提案で古い愛車をキレイにいたします。また、中古車販売店様向けの展示車、ご契約後の販売予定車のカーコーティング、カーリペアのご案内も承っておりますので、お気軽に御相談下さい!

キレイなボディに復活させます
Check!
経年でくすんだボディに元の艶を与えます!
長年乗られている愛車や販売用中古車の経年劣化したボディをカーコーティングで蘇らせます
Point1

細かい傷も除去

長い間乗っていると、ボディにも細かい傷がつきますし、経年とともに艶や光沢も劣化してきます。

まずは、ボディの状態をみてコンパウンドで磨き上げます。

Point2

艶や光沢を取り戻す

コンパウンドでキレイに磨き上げた後、オリジナルガラスコーティングでボディに艶と光沢を取り戻します!

またボディの状態やご予算によって、安価なポリマー加工でガラスコーティングに近い艶を与えます。

Point3

撥水、防汚効果も抜群

ガラスコーティングでボディの撥水性を上げます。同時に雨などと一緒に汚れも落としますので日常のメンテナンスは水洗いで十分!

当店は内装のカーリペアや内装清掃もしておりますのお気軽に御相談下さい!

お気軽にお電話でご連絡ください
090-6095-8931 090-6095-8931
9∶30〜18∶00
Company

カーコーティング、レザーリペア、車内抗菌コーティング…キレイな愛車で快適なカーライフをお届けします

概要

会社名 RC3
住所 〒569-1029
大阪府高槻市安岡寺町2-27-7
Google MAPで確認する
電話番号 090-6095-8931
営業時間 10:00〜18∶00
定休日 不定休
最寄り駅 JR高槻駅より車で12分

アクセス

お客様の日常生活に欠かせないものだからこそ、確かな技術と知識で丁寧な施工を行います。車のシートのレザーリペアなど柔軟に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。お客様一人ひとりに合った最良のプランをご提案いたします。
特徴

愛車のボディのお悩みは高槻市のリペア店にお任せ

くすんだ色も頑固な汚れもカーコーティングでキレイに蘇る

愛車を長く大事にしていたり、中古車購入でボディの汚れや色のくすみが気になったりしているお客様はカーコーティングをおすすめします。ボディの汚れを丁寧に落とし、磨き上げコーティング加工を施すとくすんだ色は鮮やかな新車同様の輝きを取り戻し、汚れもすっきりと落ちピカピカな仕上がりになります。毎日使う車だから製造から年月が経つほどセルフでは落とせない頑固な汚れがこびりついてしまい、色も次第にくすんでしまいます。けれど汚れやくすみはプロのコーティング技術によって落とすことができ、型式の古い愛車を新車のようなキレイなボディに蘇らせます。また、コーティングを施すことによってボディのメンテナンスを行うので、お客様の大事な車をもっと長く使っていただけるよう維持ができます。

信念

愛車はこの世にその1台しかありません。

ガラスコーティングで今の愛車と出会ったあの日の気持ちを思い出す

今の愛車と最初に出会ったあの日の気持ちを思い出しませんか?

車は乗れば走行距離は増えます。外を走ればボディは徐々に劣化をしていきます。どれだけ気を使っていても細かい傷は増えていきます。当店では鉄粉除去から洗車、磨き、コーティングを施し、傷ついたボディ新車のように復元いたします。オリジナルガラスコーティング剤による、ガラス特有の透明度の高さを持った、強固な被膜でボディを守るコーティング加工です。光沢や艶を長時間楽しむことができます。また、汚れの付着や劣化を防ぎます。ワックスとは違いボディに被膜を作るので風雨で流れ落ちることはありません。メンテナンスも半年に一度程度の水洗い洗車をする程度です。

今の愛車とお客様が末永いお付き合いをして頂くことが私の一番の思いです。

「早くドライブに行きたい…」「早く人に見せたい…」お客様の愛車をそんな『作品』にしていきたいと思っております。

愛車をキレイにしてドライブに行きませんか?

 

 

Contact

お問い合わせ

車内を綺麗な空間にするならお任せください!
「リボーンクリーン」で車内を空気ごと綺麗にします
RC3
実績と技術力を活かします

車磨き・コーティング施工要領

  • STEP

    01

    傷がつかない手洗い洗車・粘土クリーナーでの鉄粉除去

    塗装表面のザラザラ感は鉄粉などの降下物質が原因です。気づかないうちに、塗装面に突き刺さり、内部まで深く侵蝕、やがて錆になります。車の減価を早めるものになりますので除去します。

  • STEP

    02

    磨き

    細かい擦りキズ、鉄粉、ペイントミスと付着物、ウォータースポット、酸性雨ダメージ、イオンデポジットによる水滴残留によるシミ、退色ペイントを粗目のポリッシャーとコンパウンドを使用し、削り取り本来の塗装面に戻します。

  • STEP

    03

    鏡面仕上げ

    より細かいポリッシャーとコンパウンドで鏡面状態に仕上げます。

RELATED

関連記事